学問・資格

入試問題

最近入試問題のミスを聞く。
出題者側は「該当の問題を正解にする」ことで済ませるようだが、受験生の立場で考えてほしい。答えが出ないとか、言語道断。

受験する側は長期間に渡って準備をしてきた上での「一発勝負」の場。そこにそんな落ち度があってはたまったものではない。もちろん出題者とて生身の人間ゆえにミスもある。だがクロスチェックを強化するとか対処はあるはず。

遥か昔、自分が受験生の時、某予備校の○○大学模擬試験で採点ミスされた。その結果で成績優秀者に名を連ね損なったことがある。
予備校の模試に名前が乗ったから本命大学に合格する保証はどこにもないが、受験する側としては精神的な支えになる。

来年以降、こういった事態が撲滅されることを期待する。

| | コメント (0)
|

中学受験

明後日2/1は、首都圏では本格的な中学受験が始まる日。

我が家でもかつて体験したことがあるが、過ぎ去ってしまえば良き思い出。
第一志望から始まって決着がつくまでは親の方が気が気でなかった。合格発表を見に行った時も、自分の大学合格発表より緊張したことをよく覚えている。

受験の是非を問う意見が多々あるようだが、人生の中で本気で緊張感持って調整することは大きな意味があると思う。もちろん結果が伴うことがベストであるが、糧になることは間違いない。

天気予報では東京に雪マークが付いていることが気がかり。寒いのは仕方ないとして、雪は簡便してあげて欲しい。

| | コメント (0)
|

講義

今日は母校で講義する機会があった。
自分は工学部出身だが今日は経営学部の授業のひとつとして。

学生の時に長く感じた一時間半は、しゃべる側になるとあっと言う間。学生たちの表情も見ながらメリハリつけるのも一策。

当時、教壇に立つ姿は全く想像もできなかった。

| | コメント (0)
|

中学受験

関東周辺では今日から「私立中学校入学試験」が本格的になる。
我が家の過去を思い出す。

| | コメント (0)
|

センター試験

やってきましたセンター試験。
もはや自分には全く関係ないのに、何かしらそわそわする。
ましてや寒波襲来とかで天候も心配。

全受験生の健闘を祈るばかり。

| | コメント (0)
|

母校へ

18日、セレモニーの後で母校を訪問した。

待ち合わせの時刻に合わせて待っていると、ちょうど入試が終わった時間らしく、大学職員と多数の受験生が出てきた。
受験生の中には「数学の問題がどうだった。」等々、会話している人もいて自分が受験した時にタイムスリップ。
そして打合せさせていただいた建物はまさしく自分が受験した時と同じ…。

しかし年月を経て様変わりは激しく、自分が卒業研究した部屋は既にレイアウト変更されてオープンな空間に変貌を遂げていた。

時は流れた。

| | コメント (0)
|

受験シーズン

2月も早、半ばにさしかかる。

都心の中学受験がピークを越えたと思っていたら今後は高校、大学が本格化。

今朝も駅で集合している高校生を見かけた。
個々に異なる目標を持って準備してきたと思うが、あとは当日達成感を持てるといい。

結果はあとから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

中学受験

会社の帰り、駅で塾帰りと思われる小学生達に遭遇。聞こえてくる会話の内容から中学受験を目前に控えている模様。

皆、力を出し切って欲しい。
結果は後から付いてくる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

センタ試験

今日はセンター試験初日。
関東地区は穏やかな天候で良かった。

自分の時は信州大学工学部で受験。
うっすら積もった雪と凍結した路面が思い出される。

| | コメント (0)
|

車内広告

車内広告に限らないが、そろそろ予備校や学習塾の冬期講習の宣伝が増えている。
関係ないはずなのにいつまで経っても緊張感が否めない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧