自転車

サイクリング

今日は日中立て込んでいたので夕刻になって走行。
10Km程度しか走れなかったが陽気が良いので爽快。

ただし堤防上や河川敷は要注意。色々な人が色々な状況で利用している。
が、残念ながら「全身その気モード」にかためた出で立ちの層がほとんど速度を緩めずにすっとんでいく。彼らのお蔭で締め出しくらった場所もあるわけで、一般の自転車乗りにとっては非常に迷惑。
何とか規制する手はないのか、もしくは専用コースを整備する等しないと事故が起きてからでは遅い。

| | コメント (0)
|

本格走行

先週末は悪天候のため、買った自転車で走れなかったので今日、敢行。

暑さも若干和らいでいた中を軽く20Kmほど。
軽く走れるのだが、しばらく走行を離れていたので持久力が落ちていた。

徐々にリカバーしていく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

自転車の違反

信号無視や酒酔い運転等、14の危険行為のいずれかを繰り返した自転車運転者に対する「沙汰」が始まるようだ。該当する行為に対しては今年6月から安全講習の受講を義務づける。もし講習を受けない場合には「5万円以下の罰金」。

具体的には「信号無視」「一時不停止」「酒酔い運転」「ブレーキのない自転車の利用」「遮断機を無視した踏切への立ち入り」。

個人的には全く不満、内容が足りない。
これでは先日目撃したような高速走行(暴走)自転車による事故の防止にはならない。
加えて上記のような行為を「誰が」「いつ」「どうやって」取り締まるのか。

| | コメント (0)
|

春の嵐

今日はこれから雨模様になり、夕方以降は風雨が強まるとか。まさに「春の嵐」。

そして桜の開花予想も頻繁に耳にする時期となった。間もなく、期待と不安でいっぱいの新入社員、新入生の季節。



| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

道路交通法改正

道路交通法が12月1日から一部改正され、自転車に関する規制が強まった。
これは昨今のマナーレスな自転車を見れば自然な流れ。自分も自転車に乗りたいが、こういった規制が厳しくなってついつい敬遠、最近はウォーキングが主体になってしまった。
規制内容は、自転車の路側帯通行は左側に限定。違反時の罰則は「懲役3カ月以下または罰金5万円以下」。

しかし果してこれで改善されるのかは甚だ疑問。警察官が本当に取り締まれるのか。
最近の自転車ブームでクルマのすぐ脇をすり抜けていく自転車も多い。注意はしていていもミラーに映らないケースも多い。
先週末も、様々な人がいる土手の上を、減速もせずに走り抜けていく本格的な自転車が多数いるシーンに遭遇。個人のモラル、マナーが改善されない限りは解決できないと思う。



| | コメント (0)
|

自転車

最近週末のサイクリングから遠ざかっている。
10Kmくらいは平気なのでwalkingの頻度が高くなっている。

加えて昨今の自転車ブームで「マナーレス」な層が多く
走りづらいのも一因。

散歩、子供の自転車、犬の散歩、ジョギングの人達が
混在するところを猛スピードで駆け抜けていく。
結果として「自転車締め出しエリア」も出てきている…。


| | コメント (0)
|

マナーの欠落51

最近特に感じる事。

週末サイクリング中、全身「それらしい」コスチュームをまとった
ロードレーサーは基本的に走行が横暴。

自分は鶴見川河川敷もしくは土手上を走行する事が多いが、
歩行者、ジョギングする人、犬の散歩をする人、
自転車練習中の子供などなど多岐に渡る状況にも関わらず、
尋常ではない速度で充分減速をせずに駆け抜ける。
それなりの自転車に乗っている自分ですら恐怖感を覚える。

状況に応じた判断/行動を期待したい。

| | コメント (0)
|

好天

先週末のサイクリング。

あまりの好天に誘われて30キロ走ってしまった。

Img_1843 通常は一気に走りきるのだが、この時はスナップ撮影の
ために小休止。

| | コメント (0)
|

自転車

報道によると、自転車の歩道走行が取締対象になるとのこと。

歩行者の安全配慮上の決断として理解はできるが、では車道に追い出された
自転車はどうなるのか。
環境に良い、身体にも良いと言うことで自転車通勤する人も増えている。
それが全て車道に出たら今度は自動車走行に支障がでる。

まずは自転車走行のマナー(歩行者への配慮)が第一歩だと思う。

| | コメント (0)
|

原則?

いつものサイクリングコースとして愛用している新横浜公園。
この週末に行ってみたら「自転車の乗り入れは原則として禁止」の看板が。

帰宅後にホームページで確認すると

・自転車などの車両の乗り入れは原則としてできない
・子どもが自転車の練習をしたり、自転車で公園を通る時には、
 他の利用者に注意して、必要に応じて自転車から降りたりするなど、
 十分注意してください。

とある。

確かに本格的な風体のロードレーサーも増えているが、
歩行者や他人の迷惑になるようなシーンは見たことがない。

何故突然看板まで出したのか。

新しいコースを開拓せねば。

| | コメント (0)
|

より以前の記事一覧